インプロキッズとは

 

はじめまして!

『インプロキッズ』です!

 

まずは、数あるサイトの中から

『インプロキッズ』に訪問し、

このページまで開いてくださり…

 

感謝いたします!

嬉しいです!

 

このウェブサイトに込めた

私たちの思いをお伝えします

 

お付き合いください◯^ー^◯

 

最初に、「インプロ」って?

「インプロ」という言葉について。

【improvisation】(インプロヴィゼーション)の略で、googleは「即興」と訳してます。
即興: 1. すぐその場で心に起こるおもしろみ
    2. すぐその場で歌や詩などを作ること

参照:google

 

「即興のスピーチ」、「即興のコント」などの分野で使われることはあまりないですが、ジャズ音楽が好きな方は耳にしたことがあるかも。

 

ジャズ研(ジャズ研究会)の先輩(留年3回目)が「あいつのインプロがど~たら」なんて言ってるのを、夫もよく聞いてたそうですし。

 

また、演劇の世界でも知られた考え方で、スタンフォード大学にはインプロが専門の教授がいるくらいです。

 

いずれにしても、インプロという
語は

[marker]・細かいルールなしに
・楽しむことを前提に
・目的に向けて場面を創り上げていく[/marker]

そんな姿勢を表しているんですね。

 

細かいルールなしに進むのがインプロ、と言いましたが、基本となるルールというかスタンスもありまして、それが、

 

イエスアンド」。

 

このブログのキャッチフレーズでもあります。楽しんで、目的に向かっていくには、「イエスアンド」の心が欠かせないんです。

 

考えてみれば、音楽も演劇も、もちろんコントであっても、[marker]インプロはイエスアンドで成り立っていますよね。[/marker]

 

わかりやすくコントの例で言えば、相手のおもしろい表現を「Yes!」と受け、「and~」と、それを生かす表現を贈り返すことで笑いが生まれ、その瞬間が重なって全体が充実する、のですから。

 

インプロとは即興で形作られる時間・空間のことであり、その本質は「イエスアンド」にあります。

 

生活のためのインプロ

 

インプロマインドで子供と暮らそう。
子供との毎日は「イエスアンド」でもっと楽しくなる。

 

これが私たち家族のモットー。

 

毎日を楽しくするために、のように言いましたが、本当に楽しくなるんですよ。変わります。特に子育てが。

 

・さまざまな育児法を試した

・多くの参考書を読んだ

・専門家に相談した

 

でもなんだか違う…。

毎日楽しくない…。

 

そんな方が読み、生活を楽しくしていくための記事を、たくさん書いていきたいと思います。

 

また、[marker]インプロの核である「イエスアンド」を取り入れることで、子育て以外にもいい変化が出てくるでしょう。[/marker]

 

夫婦間が「イエスアンド」な関係の時は、会話が充実します。ケンカはなくなり、楽しい想像ばかりになるんですね。友人・親戚との関係も、もちろんよりよいものになります。

 

ただ、相手が大人である場合、こちらが「イエスアンド」で付き合いたくても、相手がそうであるとは限りません。こちらが開かれた心でいることは必ずプラスに働きますが、受け入れられないことだってあります。そういうものです。

 

一方、子どもの場合は、あなたの「イエスアンド」をすべて吸収して、そしてすぐに返してくれますから、やはり子育ての場面でもっとも成果を感じやすいんですね。

 

そんな理由もあって、『インプロキッズ』の記事は子育ての内容が多くなると思いますが、その考え方は生活全体に使える、ということは知っておいていただきたいです。

 

将来のためのインプロ

ここまででお伝えしたように、インプロ精神=「イエスアンド」は、今のあなたの生活を楽しく変えてくれるでしょう。

 

そしてなんと!将来までも最高にしてしまうんです!

 

インプロ的な生活って、要は、目的を見据えて楽しくものごとを積み上げていく毎日のことですから、それが習慣になれば

・ピンチにおじけづかず

・常にやる気が湧いてきて

・物事の達成に充実を感じられる

そんなマインドが自然と育つ、というのもうなづけます。

 

これからの時代に欠かせないもの…

何だと思いますか?

 

それは、[marker]共感し合い、意欲を刺激し合って、一緒に「何か」を達成していく力。[/marker]

 

これがなければ、社会生活で、ビジネスシーンで、子育てにおいてさえも、その人の存在価値は認められづらくなっていきます。だって、これ以外の仕事は遅かれ早かれAIに置き換えられちゃうんですから。

 

そこで注目されるべきなのが、インプロマインド。その中心的なメッセージ「イエスアンド」こそが、10年後20年後に必要とされる能力を育てます。

 

心の中にいつも「イエスアンド」がある人間は、前向きで、柔軟です。彼/彼女らは生活を楽しみ、世の中を動かしていくでしょう。

 

最後に、インプロキッズって?

 

そんな[marker]インプロ的生活を提案するウェブサイトであり、現在進行中のインプロ的生活の実践記録。[/marker]それが『インプロキッズ』です。

 

ここで、裏事情みたいな話を一つしますと…、

 

子育てブログって
誰でも書けちゃうんですよ。

 

それこそ、自分の子供を育ててない人にだって書けます。その証拠に、子供がいないのに子育てがテーマの講演活動を仕事にしてる人、たくさんいるでしょう。誰でも専門家になれちゃう分野ということ。

 

でも、それってダメなことじゃないんですよね。「こういう感じで育てると、こういう面はこういう感じで育つ」ということは、もう科学的にわかっているので、知りたい人にそれを解説してお金をもらうのは普通の仕事です。お金を払って学習塾に通うようなものです。

 

ただ、

「Aな時にはこう育てるといい」

「Bの場面ではこうしないと」

「Cという状況ならこんなふうに」

みたいな例外が、子育てではめっっっちゃくちゃ多いじゃないですか。

 

「子育てに正解はない」っていうのは嘘。というか言葉が足りませんね。

「例外がめっっっちゃくちゃ多い」だけで、本当は正解があるんです。

 

成功している子育てコンサルタントは、正解も知っているし、例外を話すのも上手なんですね。だから成功している。笑わせるのがうまいから売れてるだけで答えは知らないんじゃ…、みたいな人もいますけどね…。

 

このブログ『インプロキッズ』は、

[marker]・どんな答えを教えてくれるのか?[/marker]
[marker]・どんな事例を見せてくれるのか?[/marker]

[marker]そんな視点でブログを楽しんでいただけたら[/marker]、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

そして、そこから何か1つでも持ち帰り、ご自分の生活に生かしていただけたなら、もう最高です!

 

どうぞ長いお付き合いをお願いいたします!