子供と楽しむ【季節の行事】

節分の日。鬼を見ながら食べた恵方巻き!?〜子供と季節の行事ごと〜

恵方巻きを食べる子供

 

季節の節目、節分

 

今年もやってきた鬼に、子供と一緒に「鬼はそとー!福はうち!」。

子供たちは、毎度のことながら必死の抵抗!大泣きしながらも鬼をやっつけましたよ!

 

子供と楽しむ節分。ポイントは「豆まき」「恵方巻き」「柊(ひいらぎ)いわし」などでしょう。

今回はその中でも「恵方巻き」について。

 

恵方巻きって何?

「恵方巻き」は、関西の方から始まった文化で、全国に広まったのは2000年代に入ってからだそう。

[marker]節分の日に食べると縁起がいいとされる太巻き[/marker]のこと。近年はコンビニでも売ってますね。

 

恵方巻きと鬼のお面
もちろんスーパーにもずら〜っと並んでます。

頼まれごとでデパ地下にも、もちろんありました。なんて美味しそうな恵方巻き。

何このクレープ生地で巻かれた恵方巻き!お洒落〜♡

食べたいっ><!しかし!一本1500円!?こっちのは1,980円!?

これを迷わず買えるようになりたいものです…。

 

恵方巻きの正しい食べ方

今年の「恵方」を向き、無言で一気に食べるのが決まり。

「縁」が切れないようにまるごと食べましょう!途中で話すと「福」が逃げるんだとか。

恵方とは、その年の神様がいるおめでたい方角のことで、干支に基づいて毎年変わります。

 

2018年の恵方は南南東!

恵方を向いて食べましたか?

 

子供が描いた鬼の絵

我が家は、を飾った壁の方角が偶然にも南南東。

つまり、これ見ながら家族で恵方巻きを食べたという。

 

ずっと鬼と目が合っていて、笑いをこらえるのに必死でしたよ!笑

 家族みんなで、恵方を向いて食べる!
 包丁では切らない。まるごと1本!
願い事をしながら、無言で最後まで食べきる!

 

具は何を入れるの?

具材は[marker]七福神にちなんで7種類の具[/marker]を入れるのが良いとされています。

 

でも絶対7種類!なんて決まりはなく、好きな具を入れればOK!なんだとか。お子さんが好きな具を入れて楽しみましょう。

ねえ夫、七福神全部言える?


恵比須・大黒・布袋・毘沙門・弁天・福禄寿…

寿老人が言えず悔しがっていました。

私、えびすさんしか出てこなかった…

 

恵方巻きを囲む食卓
すし酢の作り方
すし飯 1合分 (ご飯1合に対し、すし酢30ccを混ぜる)
恵方巻きの具アイデア帳
海鮮(まぐろ・サーモン・いか・えび・あなご)
野菜(きゅうり・紫蘇・かいわれ大根・スプラウト・アボカド・しいたけの佃煮・かんぴょう)
卵焼き・カニカマ・シーチキン・桜でんぷなど
お子さんの好きな具材で巻いてあげたいですね〜。

 

子供と楽しむ恵方巻き

毎年、恵方巻きを作るとなったら大歓声!のインプロキッズ。

家で作った恵方巻き娘4歳、息子2歳の時の恵方巻き。半分に切ったものを完食。

 

 

この方角(恵方)に向かって丸ごと1本、話さずに食べるんだよ!
願いごとしながら食べると叶うんだって!

 

こんな説明でも、子供には十分伝わるもの。

 

思い起こせば娘4歳、息子2歳。

ずいぶん小さかったですが、私の話をかなり理解していて、おしゃべりせず、真剣な顔で1本食べきっていました。

普段の食事はものすごくゆっくりなのに!

毎日恵方巻きにすればいいんじゃないか!?」と当時の私は思ったものです。

 

母    「うわ〜!話さず食べてえらいこと〜!」

4歳娘「しー!」(っというジェスチャー)

 

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭でも、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

娘が1、2歳の頃は細く切って食べきれるサイズで出していました。食も細かったですし。

また、具材に関しても、小さなお子さんにはシーチキン、カニカマ、キュウリ、卵焼きあたりがおすすめかもしれません。

 

今年の恵方巻きは?

娘6歳、息子4歳と一緒に作りました。

恵方巻きを子供と作る

具は、七福神の縁起を担いで7種類。海鮮太巻きです。

[マグロ・サーモン・卵焼き・キュウリ・カニカマセット]+大葉、しいたけの佃煮

 

大葉は嫌がるかな?と思いましたが、喜んで完食!

あんなに食が細かった娘も、丸ごと1本食べるようになりました👏

 

今年の願いは?

娘(6)    「先生に、いつもはなまるがもらえること」

息子(4)「このあとデザートも食べたい」

母        「面白いことがどんどん思いつきますように」

 

■ 節分の日に読んであげたい絵本です

【絵本】おばあちゃんのえほうまき / 野村たかあき

■ 恵方巻きをさらに楽しみたい方に

【クッキングトイ】くるりんまっきー

まとめ

日本の伝統行事や風習を、美味しく・楽しみながら子供に伝えていきたいですよね。

 

商売繁盛!無病息災!笑う角には福きたる!

[marker]福をいっぱい巻き込んで、まるごと全部食べちゃいましょう![/marker]

 

ABOUT ME
ミラ子
ミラ子
幼少期「親と遊んだ記憶がない」「いい思い出がない」思い出すのは、思い出したくないようなことばかり。そんな人でも、育児は楽しめるぞってことを伝えたくてこのブログを始めました。